究める者は、見ている。 華の道。陶芸の道。剣の道。その道を探究し続けることは、見究める力を磨き続けること。物事の本質、周りの状況、つぎの一手。 掃除の道を探究し続けるルンバも、見究めることで掃除の技術を磨き続ける。さらなる高みを目指して。 見分けて、避けて、掃除する。Roomba j7+登場

SCROLL

FEATURES

掃除を究める者
Roomba j7+/j7
の掃除道

  • コードを認識して回避。
    巻き込むことなく
    掃除します*。

    *iRobot Home アプリを使用。

  • スリッパも回避。
    だから、
    掃除前に
    片付けなくて大丈夫*。

    *iRobot Home アプリを使用。

  • 家具に沿って丁寧に。
    ラグなどの低い段差は
    乗り越えます*。

    *部屋の形状や床の状態などにより異なります。

  • 掃除が完了すると、
    ゴミはクリーンベース内
    の紙パックへ自動排出。

    対象機種: j7+

暮らしに溶け込む、
洗練されたデザイン

ルンバを究めた者たちの
開発へのこだわり

ルンバを進化させた、
設計とデザインへの探究

PRODUCT

※2022年3月時点ルンバシリーズの
売上金額において(自社調べ)

散らかった床でも、
スイスイ、キレイ。

新登場
Roomba j7+/j7

ページトップへ戻る