掃除機がけと拭き掃除が一台で完了。障害物を認識して回避するハイスペック2in1モデル。

エッジクリーニングブラシ、2本のゴム製のデュアルアクションブラシ、吸引力10倍※1のパワーリフト吸引、水拭き掃除が連動。フローリングでは、ゴミの吸引と拭き掃除を一度に行えます。

ゴミを吸引しながら、アームで圧をかけてしっかり水拭き。ラグやじゅうたんを認識し、濡らしません。短時間で効率的に清掃します。モップパッドは洗濯OK。モップがリフトアップするので、本体を裏返さずに交換できます。

PrecisionVisionナビゲーション機能によって、その場の状況にリアルタイムで対応可能。物体を認識するため、コードやペットの排せつ物※2などの障害物を認識して回避しながら確実に清掃を完了します。事前の片付けは必要ありません。

清掃中にコードやペットの排せつ物※2などの障害物が見つかると、清掃終了後、アプリに画像が送信されます。これらの障害物に、今後どのように対処すべきかをあなたからフィードバックできます。

フローリングの場所は、部屋やスケジュールごとに「掃除機がけ&拭き掃除」または「掃除機がけ」を選択可能。水拭きしたくない場所を拭き掃除禁止エリアに設定することも可能です。※4

クリーンベース®(自動ゴミ収集機)と組み合わせれば、もっと便利に。掃除が完了すると、自動で本体のダスト容器のゴミをクリーンベース内のAllergenLock®紙パックへ排出。最大1年分※5のゴミを収納できるので、しばらくは掃除のことを気にかける必要はありません。

チャイルドロック/ペットロック機能を搭載。本体のボタン操作を無効にして、アプリや音声アシスタント※6からのみ操作するように設定できます。

基本機能

  • 落下を自動的に回避※7
  • 充電切れせず最後までやり遂げる
  • 家具の脚まわりやラグも丁寧に
  • 無駄なく効率的に、短時間で仕上げる
ルンバの基本機能

壁際や部屋の隅の掃除

ペットの毛が絡まりにくい

汚れた場所を集中的に清掃

ラグや敷居を乗り越える

ライフスタイルに合わせた清掃提案

ブラーバの基本機能

カーペットを濡らさない

フローリングなどさまざまな床に最適

モップパッドも簡単メンテ

すすぐだけで清潔に

公式オンラインストアで確認

※1:AeroVac搭載のルンバ 600シリーズとのカーペットの上での比較(当社調べ)

※2:回避する障害物:コードやケーブル、ペットの排せつ物※3、 靴やスリッパ、靴下、ファブリック、衣服、リュックサック、ペットの食器、猫用トイレ、ペットのおもちゃ(ボールやロープなど)、クリスマスツリー。回避する障害物は順次アップデートされます。

※3:犬または猫の固形の糞のみ(毛玉や吐しゃ物、液体は対象外になります)。

※4:iRobot Home アプリを使用。畳は拭き掃除禁止エリアに設定する必要があります。

※5:日本のクリーンベースユーザーの清掃結果より算出。全ての家庭環境において、期間を保証するものではありません。交換用ランプが点灯する前に誤作動や異臭に気づいた場合は、交換することをお勧めします。

※6:Googleアシスタント、Amazon Alexa、Siriショートカットに対応。

※7:お手入れ不足の状態や特殊な環境では、段差センサーが稼働しない可能性があります。階段などの落下に注意が必要な場合は、必ず物理的な障害物を設置してください。

  • あなたの家に合うのは、どのルンバ・ブラーバ?
  • モデルの比較
ページトップへ戻る